So-net無料ブログ作成

三味線と神楽  ・・・すごかった!! [うれしい]

こんばんは[三日月]



今日は埼玉県久喜市にて、伝統芸能 土師一流催馬楽神楽 と 津軽三味線 柴田三兄妹
の講演を観に(聴きに)行って来ました。


神楽は、初めて見ました。というか、伝統芸能 能とか猿楽とか自体初めて。
能を見てみたいとは思っていたけど、なかなかきっかけが掴めなかったので、
今回の神楽をきっかけに色々に見入ってみたいと思います。

催馬楽神楽もまた見たいと思います。12の舞があるそうなので、全部見てみたいなぁと。。。
日本の舞の独特な動きがとても魅力的でした。


そして、
今日の大本命は、柴田三兄妹。
ユーチューブで動画を見てから、一度生演奏を聴いてみたいと思っていました。
ラジオを聴いていたら近くに来るとの事なので、聴きに行ったわけです。

オレが三味線を聴いたきっかけは、マンガ『ましろの音』を読んだのがきっかけ。
じょんがら節っての聞いてみたくてユーチューブを見て、三味線の音に第感激!!!笑
そのまま三味線の動画を探っていたら、柴田三兄妹にたどり着いたわけです。

オレみたいに、マンガ始まりで三味線の生演奏を聴き行く人(若い人)もいるのかな?
と、考えていましたが、なかなか若い人は少なかったようで、年配の方が多かったです。
年配の方、さすが長く生きているだけあって、いろいろ面白いものを知っているようです。
三味線の聴き所だとか、合いの手の入れ方やら。。アンコールまで。。。

とても勉強になりました。

動画でも、三味線の音の振動が伝わるのですが、やっぱり音は生で聞くのが一番ですね。
すごかったです。
兄妹3人ともちょっとづつ音色が違って、それがすごく良く伝わりました。
楽器は三味線だけなのに、色んな楽器使ってるようなすごくヴォリュームを感じる演奏でした。←これに驚くんです

もっといろいろ聴き込んで行きたいと思います。


これが初めて聴いた曲。



もしこれがロックバンドとかアイドルとかだと、若い人がガンガンHPに感想をかくのかもしれませんが、
先ほども言いましたが、ご年配の方が多かったので。。
あんまり書かれない気がしたので、記事にして見ました。


もっと沢山の人に聴いてもらえるといいと思います。
昔からある曲も弾いているし、新しいオリジナル曲もやっています。
民謡もやっている人たちなので、三味線とあわせた歌も歌ったり。
若い人でも全然楽しめる音楽になています。

これからの活躍が期待される方々だと思いました。



どんどん欧米化が進んで、日本のものがどんどん消えていきそうな時代ですが、
まだまだ日本にはいいものがいっぱいあるので、
三味線以外にもどんどん見て行きたいと思います。


一昔前の大人たちが、成長と発展の為に簡単に切り捨てたものが、
とても大事なものっだたように感じている若者が少なからずいるはずで。。

建築にもそれはすごくいっぱいあって、と言うか、建築はそれを切り捨てるのにものすごい貢献してきた気がしています。(あ、これは勝手に思ってます)
昔に戻れとは言わないけれど、無くしちゃいけないものを少しでも残していけたらと思います。

なので、たくさん色んな物を見て聴いて勉強していかなければなりません。
まだまだがんばらなければです。



それでは今日はこの辺で。



『柴田三兄妹/ADVANCE』(3rdアルバム『みんな』より)






nice!(9)  コメント(2) 

nice! 9

コメント 2

hatumi30331

良いですね。
和楽器好きです!
心の栄養になりますね。^^
by hatumi30331 (2013-10-14 23:48) 

いち

hatumi30331さんコメントありがとうございます(^^)


“心の栄養” いい言葉ですね!
いただきます☆

by いち (2013-10-16 00:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます